新宿インシデント!!

連休中に4本の映画を見た。
永遠の子供たち。新宿インシデント。バーンアフターリーディング。シャッフル。
永遠、と、バーンアフターは芸術的。
シャフルは駄作。
新宿インシデントは感動した!!

f0056038_2355364.jpgまず、不法入国者のジャッキーが、ほんとに、怪しい中国人にしか見えない!
そして、中国人がみんなわがまま!
日本人の存在感稀薄!!(竹中直人に加藤雅也に峰岸徹に長門裕之・・・でも薄い。)
そんな民族性がリアル!
そしてやっぱりジャッキーは強い!
ヒーローに変わりなし!
変わったのは等身大の人間味あふれる存在になったことか?
お話は面白くするためにヤクザがらみになってる。
そしてジャッキー演じる鉄頭が、いつの間にか新宿のドンになっていく。
度胸があって誠実な人柄とやたらと丈夫な体一つで。
ありえねえ。
でも面白かった。
竹中直人の情けない刑事も良かった。
ありそうな話とありえねえ話がちょうど良くブレンドされて、
絶妙な中坊妄想映画になっていた。
原題は「新宿事件」こっちの方が断然かっこいいぞ!?
[PR]
by higessk | 2009-05-08 00:09 | 映画

劇団ユニット・ラビッツで演劇にひたりまくったり、映画の試写会の感想とか、美術展の感想とか、日々の思いとか。


by higeSSk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30