<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いわき市立美術館で。

ガレやドーム兄弟のが。
f0056038_23513564.jpgエミール・ガレさんのが結構いっぱいあって見応えあり。
普通、ガラスにこんな、リアルな昆虫とか、植物とか、風とか空気とか、においとか、のっけようと思う人いません。どういう技術だかよくわからんが、すげえのはわかる。
ド〜ム兄弟さんのはその分、ああ、絵付けだなってわかるので、身近なかんじです。
ほかにも、ティファニーさんのガラスとか、ルネ・ラリックさんの女性像埋め込みガラスとか、お宝がたくさん。客がほとんど女性だったのが印象的。男はガラス工芸には興味なしなのか?

一階では、藤田邦統(ふじたくにつぐ)展をやっている。
これもすごい。
内蔵を鷲づかみにされるような抽象画がそろってる。
この人の絵には、肉体的な力強さがある。精神だけでなく、筋力だけでもなく。総合的な生命としての肉体。
ああ、要するに、生き生きとしているってことか。

職場のすぐ近くにお住まいがあるらしいから、一度お会いしたいと思って早4年。
朝から晩まで、絵、描いてるんだろうなあ。
すげえなあ。


どちらも11月8日まで。
[PR]
by higessk | 2006-09-24 00:23 | 美術

新作?!

f0056038_11351676.jpg

またこんなのだしちゃうよグループ展に。まだ下書きなのだけど、見てもらっとこうと。ちょっと色おさえすぎたかな。

毎年参加してるグループ展に、あと銅版画を2枚出します。
f0056038_1141224.jpg

じゃ、これから準備なので。
この会期中は会場にいますよたぶん。俺の自画像が。
[PR]
by higessk | 2006-09-16 11:43 | 美術

メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬

f0056038_23185229.jpg9/10福島フォーラムにて。
よかった。
神の視点で描かれた映画だ。すべての感情イニュウを拒否する。
トミーリー扮するピートは実直な男だ。カーボーイだ。
現代アメリカにも相変わらずカーボーイが存在するのだ。
牛食いなんだから当たり前か。
その同僚のメルキアデスが死体で発見される。殺されたのだが、警察は捜査する気はない。
殺したのは若き国境警備隊員(バリー・ペッパー)だった。
警備中、あんまり退屈なもんだから、砂漠の真ん中でエロ本片手に自慰にふけっていたら、
銃声がするもんだから驚いた。おもわず撃ってたやつに向かって発砲。見事命中しちまってやつは死亡。どうよそれ。見ていたのは俺ら観客だけ。
それを突き止めたピート、犯人を拉致して死体を運ばせ、一路メキシコへ。めるきあですの言ってた故郷へ向かう。
常にきめ細やかな人間描写にいつの間にか引き込まれた。神の気分を味わった。
ラストの無常観は、「鬼が来た!」以来のショックだった。
[PR]
by higessk | 2006-09-11 23:35 | 美術


劇団ユニット・ラビッツで演劇にひたりまくったり、映画の試写会の感想とか、美術展の感想とか、日々の思いとか。


by higeSSk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日々雑感
試写会
美術
ヒゲ

TVムーヴィー

演劇
料理
映画
漫画

癒し
音楽
格闘技

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

光と遊ぶ
渡辺源四郎商店店主日記
ハートでアート
KAGAWA 高松工芸高...
おだやかな日々
魚眼(ぎょがん)しんぶん
The Great Mo...

最新のコメント

..
by ohnpgcxpfw at 22:40
..
by gocesehhql at 14:52
..
by ckaiqqdxdo at 22:18
..
by wlhurrqjth at 20:18
..
by dxzibjrtgk at 15:10
..
by qkbqzalleu at 14:22
..
by exdidpijny at 07:21
..
by rfiqszdjli at 05:51
..
by zkoawsepan at 01:26
..
by vqzyyxpdrh at 19:25

メモ帳

ライフログ


オーガニック・インストゥルメンタルズ


アタック・オン・メモリー


ザ・ロンドン・ハウリン・ウルフ・セッションズ+15<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様)


BO NINGEN ボーニンゲン(棒人間)


ゼロコンマ、色とりどりの世界


ブライト・サイズ・ライフ


内に秘めた炎


ヘルボーイ ゴールデン・アーミー リミテッド・バージョン [DVD]


ワード・オブ・マウス


ハヴ・ワン・オン・ミー [歌詞/対訳付き]


スペル コレクターズ・エディション [DVD]

検索

タグ

(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
日々の出来事

画像一覧