<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年の十本

映画で今年十本・・・あるかなあ。

再会の街で
イースタンプロミス
崖の上のポニョ
おくりびと
ミスト
レンブラントの夜警
ゼアウィルビーブラッド
アイアンマン
ウオンテッド
ダークナイト

あぁ、なんとかあった。
「再会の街で」は邦題以外はほぼ完璧な映画だったんじゃないだろうか。
TheWhoの曲名からとった原題を生かした方が良かった。
とても良い映画です。深いです。
「イースタンプロミス」はゴッドファーザー+フェイクな映画ですが、精神が異形の形に変化していく過程がシーンのむこうに見えて、その点で特殊な映画になっていた。
「崖の上のポニョ」は、純粋さが人間社会に破壊をもたらす展開が、ファンタジーの中の暴力的リアルとなって観客に入り込んでくるところが凄い。そこで入り込めないと、「何だこりゃ」となってしまう。
「おくりびと」は、傑作だと俺は思う。結論めいたことをはっきり示さないところが特に良かった。ただひたすら、生きることが愛おしくなる映画だった。
「ミスト」はB級ホラー好きな俺にあってた。ホントに怖いのは人間だっていう定番のテーマも良かった。
「レンブラントの夜警」も、怖いのは人間だって映画。でも、その中で不安と戦いながらも自己主張して生きていくのが芸術家だっていうことだ。そのメッセージは力強かった。
「ゼアウィルビーブラッド」も「怖いのは人間」映画。欲に支配された冷徹な男の話。P.T.アンダーソン監督の描き方が、ますますポスト・キューブリックな感じになって来た。これからが楽しみ。
「アイアンマン」「ウォンテッド」「ダークナイト」偶然?文字数が同じだ。全部アメコミ原作もの。アイアンマンが一番軽く楽しめる。ばかばかしくて好き。突っ込みどころ満載。なりてえアイアンマン。ダウニーJr最高。
ウォンテッドも突っ込みどころ満載だけど、思い通りに弾道曲げたりして、父と子の関係が重要なテーマになってるようでなってなかったり、ちょっとガキ臭い。精神年齢十四歳妄想系映画。好きだけど。
ダークナイトは・・・もう一回みたら印象変わるかも。見終わった後にぐったりと疲れを感じる程緊張感のある映画。そこがいいんだけど。

wowwowでみたものではなんと言っても「レミーのおいしいレストラン」!!正月の日本語版が楽しみだ。あと、昨日「ナイスの森」やってて驚いた。アナドレねえ民放。
[PR]
by higessk | 2008-12-31 01:39 | 映画

年賀状印刷中。

f0056038_14221186.jpg

といってもユニラビの年賀状ですが。
ユニラビは今日が稽古納めです。
俺の年賀状はもちろん銅版画。
今年もあっという間だったなぁ。
[PR]
by higeSSk | 2008-12-29 14:22

今日の蕎麦

f0056038_11413050.jpg

大槻の御十庵。
十割蕎麦。
なかなかの美味。

旨いたこ焼きのビバホームが近いのです。
[PR]
by higeSSk | 2008-12-23 11:41

ふくしま映像フェス

f0056038_0334559.jpg

高校生CMコンテスト。
DJ FaLCoNがチーむ「人間観察」で作品を出品し、1次選考で残ったので、
一緒に参加してきました。
写真は特別審査員の箭内道彦氏がゆる〜い講評を面白可笑しく語っているところ。
私はこの方に高校時代、表現することについての心構えを指南していただいた。
ようこそ先輩。
特別審査員なので思うように意見が通らず、
もやもやがのこったとおっしゃっていました。
でも、そのゆるくも的確な言葉たちは、
確実に高校生たちの心に届いていましたよ。

何より、二十数年前から、
「バカなことを勇気を持ってやる」という姿勢が
変わっていないことに感動し、安心しました!

勇気を持ってバカやるぞ!!
[PR]
by higessk | 2008-12-21 01:02 | ヒゲ

美味なるもの

f0056038_20152574.jpg

泉崎のノーベルの、ソーセージ。
美味。
[PR]
by higeSSk | 2008-12-14 20:15 | 料理

フェルメールまとめ。

結局、フェルメールの7作品を確かめにいって来た今日1日だったのだ。

フェルメールの絵にはライヴ感が無い。
実験の結果、圧倒的な美が存在しているのだが。
色彩はできたてのように鮮やかだが。
生々しくのたくって描いてる感じは
わずかに風景や人物の表情に見て取れるだけであった。
むしろ、光を感じさせる効果や、質感の触覚的な描写は確信犯的で、
デザインされた大胆さがあった。
大胆さ故に空間の広がりが部分的に壊れて見えてしまうことも計算ずくで、
より立体的に飛び出す絵画を狙っているように感じた。
言ってみれば見せ物的であった。
アミューズメント絵画。

画家としての我を無にして美の奴隷に徹する潔さがあった。
美のためなら、手で形を描こうが写真を写そうが省略しようが何でもありなのだ。
手を抜いてるように見られても、未完成にみられても、
ぬりえっぽいといわれようと、ポーズが不自然といわれようと、
(いずれも今日、人ごみの中から聞こえて来た感想)
そのなんでもあり感が、フェルメールの現代性なのだ。

その他デルフトの画家たちが、既に構図の様式を確立していたのは面白かったが、
それらの作品が凡庸なものにしか見えないほどに、
フェルメール作品は様式の上に立ってさらに鋭く光っていた。

やっぱり現物を前にして初めて感じ取ることってあるんだなあ。
[PR]
by higessk | 2008-12-08 00:58 | 美術

見たのは30分

f0056038_1883140.jpg
写真は朝の富士山。
見ましたフェルメール。
見て感じたこと。

下手だなと。

ピンホールカメラで形描いてるな。
色彩効果に集中するために。
てのが、奥さんの見解です。
[PR]
by higeSSk | 2008-12-07 18:08 | 美術

暇だから

f0056038_14371616.jpg

首都高速の写真など。
[PR]
by higeSSk | 2008-12-07 14:37

フェルメール

f0056038_14334189.jpg

とびじゅつかん大変な混雑です。

八十分待ちだそうで。
みれんのかい。
[PR]
by higeSSk | 2008-12-07 14:33

利根川渡った

f0056038_1122474.jpg

今日はフェルメール。
いい天気。
富士山よく見えた。
[PR]
by higeSSk | 2008-12-07 11:22


劇団ユニット・ラビッツで演劇にひたりまくったり、映画の試写会の感想とか、美術展の感想とか、日々の思いとか。


by higeSSk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日々雑感
試写会
美術
ヒゲ

TVムーヴィー

演劇
料理
映画
漫画

癒し
音楽
格闘技

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 06月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月

お気に入りブログ

光と遊ぶ
渡辺源四郎商店店主日記
ハートでアート
KAGAWA 高松工芸高...
おだやかな日々
魚眼(ぎょがん)しんぶん
The Great Mo...

最新のコメント

..
by ohnpgcxpfw at 22:40
..
by gocesehhql at 14:52
..
by ckaiqqdxdo at 22:18
..
by wlhurrqjth at 20:18
..
by dxzibjrtgk at 15:10
..
by qkbqzalleu at 14:22
..
by exdidpijny at 07:21
..
by rfiqszdjli at 05:51
..
by zkoawsepan at 01:26
..
by vqzyyxpdrh at 19:25

メモ帳

ライフログ


オーガニック・インストゥルメンタルズ


アタック・オン・メモリー


ザ・ロンドン・ハウリン・ウルフ・セッションズ+15<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様)


BO NINGEN ボーニンゲン(棒人間)


ゼロコンマ、色とりどりの世界


ブライト・サイズ・ライフ


内に秘めた炎


ヘルボーイ ゴールデン・アーミー リミテッド・バージョン [DVD]


ワード・オブ・マウス


ハヴ・ワン・オン・ミー [歌詞/対訳付き]


スペル コレクターズ・エディション [DVD]

検索

タグ

(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
日々の出来事

画像一覧